ONEPIECE876話の予想・考察・あらすじ・感想・伏線など

スポンサーリンク

ONEPIECE(ワンピース)876話の予想・考察・あらすじ・感想・伏線などを書いています。

※ストーリー全体を描写するような詳細なネタバレ(全文転載・画バレ・文字バレ)は一切行っていませんが、著作権の侵害または出版社様に不利益をもたらす内容が記載されているようでしたら該当箇所を即刻削除いたしますので、お手数ではありますがお問い合わせよりご連絡ください。

予想や考察

ゼウスを利用しビッグ・マム達の足止めに成功したルフィ達。

このままルフィ達は誘惑の森を抜け、ペロスペロー、カタクリと戦うチョッパー、ブルックのいるサニー号へ辿り着くことができるのでしょうか?

あらすじ

ゼウスの凄まじい落雷をくらったビッグ・マム。

しかしそれでもビッグ・マムの行進は止まらなかったそんな中、プリンとシフォンがルフィ達の前に現れる。

そこでプリン達から事情を聞いたサンジは、ウェディングケーキを作るためにプリンとシフォンと共にショコラタウンへ向かうことになる。

ストーリー詳細

止まらないビッグ・マム

ゼウスを利用し、追っ手のビッグ・マム達に巨大な雷を落としたナミ。

雷が落ちた場所には巨大な穴がぽっかりと空いており、その威力の凄まじさが窺えます。

ナミが落とした落雷の大穴

しかしそんな凄まじい雷に直撃してもビッグ・マムの行進は止まりませんでした。

食いわずらいのマムを止めるためには、やはりマムの求める食べ物を用意するしかなかったのです。

麦わらの一味がウェディングケーキを盗んだと勘違いしたままのマムは、地面を裂きながらルフィ達のことを追い掛けます。

麦わらの一味と合流するプリンとシフォン

するとビッグ・マムから逃げるルフィ達の前にプリンとシフォンが現れます。

ルフィは自分達を騙していたプリンのことを警戒しますが、サンジはプリンの無事を喜びます。

そんなサンジに3つの目全てをハートにさせるプリン。

つの目全てをハートにさせるプリン

どうやらプリンは完全にサンジに惚れてしまった様子です。

プリン達がルフィ達のもとへやって来たのは、ウェディングケーキを作るためにサンジの手を借りようと考えていたからでした。

そのためにまずプリン達は、ルフィ達がウェディングケーキを盗んだことにされていることや、自分達がウェディングケーキを作ってルフィ達のことを助けようとしていることを伝えます。

その中でシフォンは妹のローラを助けてくれた恩返しとして麦わらの一味を助けるとルフィ達に伝えますが、プリンは素直に「サンジを助けたい」と言えず「別にあんた達のためじゃないんだからね!」といつもの顔芸を披露しながら強がってしまいます。

プリンの顔芸

プリン達から事情を聞いたサンジは、喜んでウェディングケーキ作りの手伝いを引き受けます。

ウェディングケーキ作りを手伝うことになったサンジは、一旦ルフィ達と別れプリンとシフォンと共にショコラタウンへ向かうことになります。

誘惑の森の出口へ

空飛ぶ絨毯ラビヤンに乗ってショコラタウンへ向かおうとするサンジ、プリン、シフォンの3人。

ショコラタウンへ向かおうとするサンジ、プリン、シフォン

しかしまだ誘惑の森の中にいるルフィ達は、出口に辿り着けず森の中を彷徨っていました。

それに気付いたプリンは、メモメモの実の能力を使って誘惑の森のホーミーズ達に一瞬だけ元の魂の持ち主の記憶を蘇らせます。

元の魂の持ち主の記憶が蘇ったことにより混乱するホーミーズ達。

混乱している間ホーミーズ達はマムの支配を受けなくなるため、ルフィ達はその隙に一気に誘惑の森の出口を目指します。

苦戦するチョッパーとブルック

ラビヤンに乗り一足先に誘惑の森を抜けるサンジ達。

するとサンジ達はその先で、カタクリとペロスペローに襲撃されているサニー号を発見します。

幸いカタクリとペロスペローはまだ戦闘に参加していないようですが、チョッパーとブルックは鏡から無限に現れるチェス戎兵に苦戦を強いられていました。

苦戦しているブルックとチョッパー

しかしサンジはそこであえて助太刀に入らず、ショコラタウンへ向かいます。

サンジ達のすぐ後ろからはルフィ達がやって来ていたので、心配ないとサンジも判断したのでしょう。

サンジは仲間を救うために一刻も早くビッグ・マムが気絶する程のケーキを作ると意気込みます。

感想や伏線など

戦闘でマムに勝つのは難しそうですが、料理でマムを倒すことならできそうな気がしますね!

スポンサーリンク